首イボが悩み

「首イボができたからできるだけ首が隠れる服しか着れない」
「首イボが気になって集中できない」
「首イボが恥ずかしくて人の目を見て話せない」

私自身、首イボができてしまい非常に悩み何とか治したいと思いました。何とかしたいと思いつつも、病院に行くほどでは・・・と葛藤し書籍やネットなどでいろいろな情報を探し家庭で治せる方法を探していたところ「首イボクリーム」に出会ったんです。

首イボクリームを選ぶポイント

首イボクリームを選ぶポイントは以下です。私はこの基準で選びました!

【ポイント】

  1. 成分:保湿・ケア成分がちゃんと入っているのか
  2. 付け心地:肌に直接触れても違和感がないか
  3. ニオイ:クリームを塗っても臭わないか

肌に直接触れる商品なので付けた感触・不安な成分が入っていないかどうか、が私最も気になったところです。でも、どれがいいのかすぐには分からないと思うので、私が実際に比較検討して選んだ商品をランキング形式で紹介しますね。

首イボクリームランキング

1位クリアポロン

クリアポロン
値段 内容量 おすすめ度
2,980円 30日分 4.8

Point

首イボ解決のための成分はもちろんですが、美容成分のプラセンタやビタミンC、セラミド、ヒアルロン酸も含まれていて、イボをとりながら首美人を目指せるのがクリアポロンの良いところです。

しかも、180日間という長期の返金保証までついているので、試しやすいのもグッドですね。

2位艶つや習慣

艶つや習慣
値段 内容量 おすすめ度
2,052円 30日分 4.5

Point

アンズエキスとハトムギエキスが配合されていて、とても滑らかな付け心地の首イボ用クリームです。

美容成分のアスタキサンチンなどを配合していて、美容ジェルのような感覚で使えるのもうれしいところ!見た目は、オレンジでちょっときつめに感じますが、付けてみると自然な肌触りで、肌が潤う感じがしてきます。

3位シルキースワン

シルキースワン
値段 内容量 おすすめ度
1,777円~ 30日分 4.3(5段階)

Point

シルキースワンは首用に開発された美容クリーム・ジェルでとても付け心地が良くて伸びが良いです。

油溶性ヨクイニン&水溶性ヨクイニンが配合されているので、首イボ対策には効果的なのはもちろん、プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸といった美容成分も配合されていて、首をきれいにしたいという、イボ対策以上の効果が期待できます。

付けたからといってニオイが気になったり、洋服にくっついたりということも特になくて、自然につけれるのもうれしいところですね。

クリアポロンがおすすめの理由

クリアポロン

  1. 天然由来成分が多くとても安心して使える成分だった
  2. 付け心地がよくニオイやべたつきが全くなかった
  3. 美容保湿成分がたっぷりで心配せずに使えた

首イボクリームの効果

首イボクリームの効果は肌を保湿して自然治癒力を高めて首イボをきれいにすることです。

首イボってなんでできてしまうのか不思議に思ったことがあると思いますが、実は「シンプルに肌が荒れて古い角質が溜まって」しまったことだったんです。

肌のダメージを抑えるには「保湿」が大切なことは常識ですよね?顔に毎日化粧水や乳液を塗っているのは、肌を保湿して潤いを与えてあげることです。

首も同じようにケアしてあげないと、乾燥して傷みやすくなり角質が溜まってしまいます。それを防止するのが首イボクリームの効果というわけです。

首イボクリームには首イボに効果的な成分を配合!

首イボクリームには首の保湿に適した成分が多く含まれています。

【首イボクリームの成分】

  • ヨクイニン:肌のつや・イボ
  • ハトムギエキス:肌のつや・イボ
  • オウバクエキス:保湿に効果的
  • ヨーロッパブナ芽エキス:皮膚のコンディションを整える

首イモクリームには特に首の保湿・美容成分を配合し新陳代謝の活性化や自己治癒力のサポートに適しています。

ヨクイニン

イネ科のハトムギの皮を除いた種から作られる生薬のことです。イボケアに非常によく利用されています。

肌の新陳代謝に効果的なことから、古い角質が溜まってできたイボに有効な成分です。

ハトムギエキス

ハトムギエキスはヨクイニンと同じものと考えてOKです。商品によってヨクイニンと書かれていたり、ハトムギエキスと書かれていたり様々ですが、肌の新陳代謝を高めるのに有効な成分なんですね。

オウバクエキス

キハダの気の皮から抽出されたエキスで抗菌作用や抗酸化作用、保湿効果が期待できる成分です。肌荒れ全般・ニキビ対策などにも良く利用される成分で、美肌に有効な成分ですね。

ヨーロッパブナ芽エキス

ブナ科植物のブナの幼芽から水で抽出して有機酸を取り除いてつくられたエキスでアミノ酸やタンニンを多く含みます。化粧品などにも良く含まれていますが、肌の保湿に有効な成分として人気です。

首イボクリームの使い方

首イボクリームは保湿することで首イボが改善されていくので、1日中首が保湿されているように塗るのが最も効果的です。そのため、私は「朝起きたとき」「お風呂上り」の1日2回首に塗っていました。

首イボクリームのメリット・デメリット

首イボクリームがおすすめだといわれても本当にいい事ばかりなのか気になりませんか?そこで、メリットデメリットをまとめてみましょう。

【デメリット】

  • 首イボクリームをつけてすぐに効果があるわけではない
  • ウイルス性の首イボには効果がない

首イボクリームは使い始めてすぐに効果があるわけではありません。効果は徐々にわかってきますが、実感できるまで最低でも1ヶ月程度はかかると思います。私自身は1ヶ月ちょっとで実感できました。

また、ウイルス性のイボには効果がありません・・・が、ウイルス性のイボになる人はほとんどいないので、あまり気にする必要はないでしょう。

【メリット】

  • 誰にも知られず対策できる
  • 家庭で治すことができる
  • 首イボだけでなく首全体の美容効果が期待できる

首イボクリームの最大のメリットは何度も述べているように、誰にも知られずに対策できることです。私は病院に行くことが最も抵抗があったため、首イボクリームを使い始めたのですからね。

また、首イボクリームは首イボだけじゃなくて首全体が綺麗になる効果も期待できます。肌を保湿してくれるので、当然の効果といえますね。

首イボの予防

首イボを作らないようにするには、どんな対策ができるのでしょうか?

【予防対策】

  • 肌の保湿
  • 野菜や果実をバランスよく摂取
  • 規則正しい生活・早寝早起き
  • 適度な運動

首イボの対策は本当に基本的な生活習慣の見直しをするのが一番の対策です。ただ、すべてをこなすのは難しいのではないですか?

分かっているけど、できない・・・私は少なくてもそうです。

ただ、唯一簡単にできるのが「肌の保湿」です。なぜなら、首イボクリームは首イボが取れた後も「肌の保湿を助けて首イボの予防」をしてくれるからです。治すと同時に予防もできちゃう優れものなんですね!

首イボとは?どんな種類がある?

首イボとはどんなものなのでしょうか。いつの間にかできてしまっていますが、首イボがどんなものなのか、実はあまり詳しく知りませんよね?

首イボとは「古い角質が溜まって固まってしまったもの」です。肌のターンオーバー能力が低くなってしまい、不要な確執が溜まり続けることで、外から見てもよくわかるような、大きなイボになってしまっていたんです。

もちろん、イボといっても実はいろいろな種類があります。

【代表的な首イボの種類】

  • アクロコルドン
  • スキンタッグ
  • 脂漏性角化症・老人性イボ

アクロコルドン

とても小さな首にできるイボです。首イボの中でも一番小さい(3mm以下)で小さい為あまり目立たないが多発するのが特徴です。気が付くとあっという間に広がっているかも・・・。

スキンタッグ

アクロコルドンより少し大きなイボです。数mmから1cm程度までの大きさのイボのことで黒っぽくなったりして目立ちやすくもなってしまいます。

脂漏性角化症・老人性イボ

老化によりできるイボです。数mmから2〜3cmの大きさになり、老化とともに増えていく傾向があります。触り心地もざらざらしていて、ホクロと間違われるくらい目立ちます。

首イボができる原因

首イボがなんでできてしまうのか、何で古い角質が首に溜まってしまうのでしょうか。

【首イボができてしまう原因】

  • 紫外線などによる肌のダメージ
  • 摩擦による肌のダメージ
  • 乾燥による肌のダメージ
  • 栄養不足による新陳代謝の悪化

一般的な肌トラブルの原因と実は一緒なんですね。首のケアまでは気が回らなかった、というときにできてしまうのが首イボです。

首イボの4つの治し方

まずは私が首イボに悩んだ末にいろいろ調べた結果、首イボの治し方には大きく4つあることが分かりました。

その特徴をまとめてみます。

治療場所 費用 おすすめ度
液体窒素 病院  3万円程度 ×:痛みがある
レーザー治療 病院 2,000円程度 △:安いが跡が残る・再発可能性あり
内服薬 病院 5,000円程度 △:時間がかかる
首イボクリーム 家庭のみ 2,000円程度 ◯:低価格で内緒で対策できる

首イボクリームがおすすめの理由

これらの4つを比較した結果、私は首イボクリームで首イボを何とかしようと決めました。

最大の決め手は「家庭だけで何とかできる」という点です。

窒素治療やレーザー治療は病院の皮膚科で治療を行う必要がありますし、手術を行うため抵抗がありました。もちろん、効果は抜群なわけですが手術による治療は端的にいえば「イボを切り落とす」という方法です。

現代医学は進歩しているので傷跡などは残りにくいとはいえ、体質によってはイボ跡がくっきりと残ってしまいます。手術でイボがせっかくとれてもイボ跡が残ってしまっては心配性の私は「イボの跡に一生おびえる」というリスクを抱えるような気がしました。

また、病院に行って私の首イボを相談することにも抵抗がありました。

自分自身の恥部を医者とはいえ他人に相談することに抵抗があったんです。そこで、誰にも知られずに対策できる首イボクリームで何とかしてみようと思ったわけです。

首イボの皮膚科・病院での治療法

病院
首イボは病院での治療法もあります。自宅で治したいけど、病院の治療法も一応どんなものなのか知っておきたいですよね?

【代表的な治療法】

  • ハサミによる切除
  • 液体窒素
  • レーザー治療
  • 内服薬

病院でよく行われるのはこれらの治療法です。

ハサミによる切除

イボをはさみで切ってしまうという方法です。シンプルですが古い角質をはがすだけなので意外と有効な方法なんですよ。傷口に可能止めなどを塗り、しばらくケアしておく必要はあります。

液体窒素

-200度に近い超低温の液体窒素でイボを固めてしまい、ピンセットなどでとる方法です。イボを凍らせて取りやすくしているんですね。

一度の治療では取り切れないことが多く、何度か通う必要があります。

レーザー治療

レーザーでイボを切り取る方法です。痛みなどはないといわれていますが、切除するので少し怖いかもしれません。保険適用外なのですべて自費負担です。

液体窒素同様に何度か通う必要がある治療法です。

内服薬

ヨクイニンという成分を含む薬を飲むことで自然にイボが無くなるのを助けます。物理的な切除ではなく、内部の治癒力を高めて治す方法で、3ヶ月程度は時間がかかります。

首イボを完全に自力でとる方法はクリーム以外に本当にないの?

首イボをとる方法は、最初にご紹介した「クリーム+病院治療」以外にも実はあります。でも、ご紹介しなかったのは「比較対象にもできないほどロクな方法ではない」からです。

【危険!自分で首イボをとる方法】

  • ドライアイスで冷やしてとる:低温やけどの可能性大
  • ハサミで切り取る:傷跡が残る・細菌が入る可能性大
  • 焼いてとる:やけどの可能性大

病院で治療する方法を、自宅でそのまま模倣しようとする方法です。確かに手法は同じように見えますが、素人がやることでより悪化させる可能性が高いですね。

やけどや傷口を残して一生汚い首になるリスクも高いくさらに衛生面の心配もあるので、全然おすすめできません。というか、私はやりたくありません。